Some Days You Get the Bear

IT系エンジニアの、日々の気づきや考えたこと。

WF-1000XM3 が片方だけ充電されない ⇒初期化しよう!

突然の発症。毎日使ってたときにはぜんぜん快調だったんだけど。

・フル充電しない/もう一方は100%
・起動時「fully charged」と言わないことが多い。「about xx%」なことが多い。
・(fullyであっても)その後ものの数分で「充電してくれ」と言う。
 その後、何10分かは、がんばってくれる。
・(fullyであっても)充電器に入れると赤LEDが点灯する(=充電中の状態?)
・十分に充電しても、充電できてない方は充電器のふたを開けると
 赤LEDが点滅している/もう一方は消灯している
・リセットや初期化しても直らない。

さてどうするか。
保証期間とはいえ、往復の送料はかかってしまう。
購入はsonyのサイトなので、「購入店への持ち込み」というのはできない。
そして、意外に持ち込み修理をできるところが少ない。


十分に充電した。
が、やっぱり片方だけがまだ赤点灯している。
耳に指すと「Fully」と言ってくれた。。。
この状態で、またリセット+初期化をしてみた。
充電器に入れ直すと、やっぱり片方だけが赤点灯している。
しばらく修理に出せるタイミングがないので、もう少し様子を見てみることにする。
 
  
...。 どうやらこれがきっかけで直ったようにみえる。
何をやったか思い出してみよう。

①可能な限り充電してみた。
②リセット+初期化した。
③その直後に専用スマホアプリをつないでみた。
 ペアリングしたあと、電池残量を見てみると、今までと違う傾向だと思った。
 なんか変わったかな?と思った。

それから2回ほどしか使っていないのだけれど、
なんか以前使ってたよりも、電池の持ちがぜんぜんよくなったように思う。
もしかして、最初っから電池残量の記憶(設定)がうまくいってなかったのかなー?
 
とにかく、しばらく様子をみてみる。
 
 
それから。
まだ数回しか使っていないけど。

・100%まで充電できるようになった。
・片方だけバッテリーの減りが早い(スマホアプリで見ていると)。
 左50%、右100%
 左20%、右 70%
 のように表示される。右の減りが遅い?ようにも見える。
 (そして、右のほうが音が途切れることが多い)
・それでも2時間くらいは充電不要で動作する。実用上問題なし。
 
あとは、いいイヤーピースがないかなー、と思う。
有線のものに比べると、重いせいか、耳の穴への負担が大きい。
 
 
その後は快調だ。
通勤(片道)中に「20%になったよ」って言ってこなくなった。
音楽が途切れることがなくなり、快適だ。

もしかしたら、このイヤホンは、
買ったときに一度初期化したほうがいいのかもしれない。