Some Days You Get the Bear

IT系エンジニアの、日々の気づきや考えたこと。

視座

logmi.jp

起業してしまうと「視座」が落ちるんですよ。起業してる⼈のほうが意識が⾼く、より遠くのものが⾒えてるように外から⾒えると思います。だけど、とくに中⼩の起業、⼩さいところからスタートアップすると、⽬先のことしか⾒えなくなってしまう。現場の仕事と、⾃分の半径数メートルのものしか本当に⾒えない。
  
そこを回すのにまず精⼀杯になってしまう。「その先、この仕事がどこにつながるか」「本当はもっとこうしないといけないんじゃないか」など、そのへんの視座がかなり落ちてしまいます。

  
すごい落ち着いたこと話してるなと思う。冷静だなと思う。お若いのに立派です。

ここまで達観できないけど、
日常の忙しさに追われてしまい、
やらないといけないことができないような状況にならないよう、
忙しさを「かわす」技術を身につけないといけないと思う。
本当にやらないといけないことを自分なりに見極めて、
どうでもいいことにヤラれてしまわないように。
本当にやらないといけないことをちゃんとやるように。
なんのために今のこの会社にいるのか、日々意識して。