Some Days You Get the Bear

IT系エンジニアの、日々の気づきや考えたこと。

はじめての。。。

友人に「PF教えて下さいよ」と言われて、資料つくってプレゼンしてきました!
居酒屋でふたりきり、だけど(笑)。

 

 
100%「文字だけ」プレゼンです。ぜんぜん「Zenスタイル」じゃない。

わたしとしては「読む資料」としたときのわかりやすさもあるかと考えているので、
必ずしもその形にこだわる必要はないと思っています。

それにしても、いざ書いてみると、プレゼン資料ってむずかしい。

単に自分のメモとしてなら、これ、けっこう役に立つと思います。振り返って見れて元気も出ます。
が、「ほかのひとに対しての役に立つもの」と考えると、どんな形がよいものか、
「どんな視点で」構成を考え、見せ方を考えたらいいのか、と。
結局、答えは見つからなかったので、とにかく書くことにしました。


私がプレゼンのときに意識しているたった3つのポイント
http://softwareengineeringplatform.com/articles/presentation-3-points/

まだ腹に落ちた感じではないのですが、視点ってこのことかも?と思いました。
長沢さん、ヒントをありがとうございました。


ひと前で見せるための資料として、またつくり直してみたいと思います。

広告を非表示にする