読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Some Days You Get the Bear

IT系エンジニアの、日々の気づきや考えたこと。

見積り

スケジュールにまつわるエトセトラ。

ずいぶんと以前にどこかで知ったことをメモったもの。 おおむかしの話にはなるけども、今も変わりはないと感じる。あたりまえだろ、みたいなところなんだが、 ここは権威を借りて記しておくことに意味がある。 すでに出典がわからなくなってるものもあるし、…

どうして過少見積になってしまうのか、とか

どうして過少見積になってしまうのか vs アジャイルな見積のこと、なんてのを考えてみようか、クラウドでも描いてみようか、とか思ってみたけど、 そこの対立じたいはもうわかってることだし、じゃあ、なんで過少見積になるの?なんてことを、またブランチつ…

マテオとハブくん

納期や見積のお話ですが、まぁ思うようにはいかんことが多いです。お客さんとの契約形態が、もっと実状に合ったものになればいいのに、 一括請負って損するだけじゃないの、とよく思います。特に組込みをやるようになって、 仕事がスムーズに進まないことが…

頼る覚悟、隠さない覚悟

社内の受託案件にて。 遅れに遅れて終了したプロジェクトのふりかえりの発表を聞いた。結論としては、・見積精度が悪かったことが最大の原因 ・社内の力を借りなかった、借りるのが遅かったというようなことだった。よくある話、といったところか。 事前にわ…

COSMIC-FFP法 改メ COSMIC法のこと

COSMIC法のことを会社で発表することにしていたので プレゼンというかスライドの下書きを。 ■見積手法の導入について ~COSMIC法のご紹介~■今日のお話し -組込み向けファンクションポイント COSMIC法の紹介 -(うちの部署名)への見積手法の導入を考えて…

犬も歩けば...、COSMIC-FFPに当たった

TDD の勉強会で LT させていただいたところ、少しアクセスが増えています。 当ページをご紹介下さった方、ありがとうございますm(_ _)mLT では「見積のことをもっと知りたい」的なことをしゃべりましたが、 見積関連の情報にいろいろあたってみてました。 『…

見積について

次回の社内勉強会では「見積について」やることになっている。前回は座学だったが、1時間半もぶっ続けでは少々退屈した方もいると思うので、 次回はみんなで考えながら話しながらできるものを考えている。次回のネタをメモっておく。■参加者全員でプランニ…

(やはり)アジャイルで組込みを救うことはできないのか...

以前ブックマークした記事を読みながら、これまた以前に書いたエントリのことを考えたりしてた。 公共部門におけるアジャイル導入: FBIとロッテルダム港の事例 こんなことが書いてある(青字で抜粋)。公共部門でのアジャイル導入が増えてきている。予算内、…

アジャイルと工数の話、あるいは開発の中の価値(仮題)

先日のアジャイルラジオの、 「SIer で Agile はできない」という話を聴きながら考えていたこと。ラジオの中の結論としては、 プロセスやプラクティスじゃなく、プロダクトオーナーがどこの人なのかが大事だ SIer に丸投げすんじゃなくて、ちゃんとお客さん…